住まいを心地良くするには整理整頓と掃除、身の丈にあった暮らし、感謝の気持ちを忘れないでいることがポイントです。

住まい造りを考えているとき

住まい造りを考えているとき

心地良い住まい作りのポイント

心地良い住まい作りにはいくつかポイントがあります。先ず第一は清潔感です。整理整頓、掃除が行き届いた家があってこそ、人は心豊かな人生を送ることが出来るのです。その為には毎日の掃除を習慣化したいものです。我が家では毎朝必ず雑巾がけをすることにしています。掃除機やほうきを使わなくても、拭き掃除だけで十分家は美しくなるものです。また出来る限り換気を心がけるようにするのも肝要です。淀んだ空気を全て外に追い出し、家中を清浄な空気で満たすことは心まで清々しくなって良いものだと感じます。

第二に大切なのは身の丈にあった暮らしをするということです。欲しいと思う気持ちのままにあれこれ物を買い集めていると、たちまち住まいは物だらけになってしまいます。何から何まで全てを我慢することはありませんが、例えばお気に入りの雑貨を飾りたいのであれば三つを一つにしてみるなど、引き算を心がけるだけで暮らしは違ってきます。本当に必要な物、気に入っている物などはそう多くはないのです。流行や周りの雰囲気に流されないように自己をしっかり持っていると、住まい自体も風通しが格段に良くなります。

最後に感謝の気持ちも心に留めておきたいものです。その気持ちさえあれば住まいはいつも温かく、自分達を受け止めてくれるに違いないのです。

Copyright (C)2017住まい造りを考えているとき.All rights reserved.