住まいは考えながら暮らす必要があります。まわりに迷惑をかけてはいけません。将来は一人で生活します。

住まい造りを考えているとき

住まい造りを考えているとき

住まい一人暮らしでも大丈夫

住まいでは出来るだけ静かに自分の趣味を楽しむ様にしています。音が出る物を聞く時には必ずヘッドフォンをします。そうしないと隣近所があるからです。以外と音は響くので気をつける様にしています。そうしないと回りに迷惑がかかるからです。騒がしかったら常識を疑われてしまいます。出来るだけ静かに暮らす事でみんなが安心出来ると思っています。もちろんセキュリティは大切なので少し神経質くらいになっています。鍵は一度かけても数回引いて確認しています。それで安心出来るからです。火にも敏感なのでガスや時期的には石油ストーブには神経質になっています。常に気持ちを引き締めないといけないと考えているからです。誰かが気をつける必要があります。

一緒に暮らしている人がいい加減でしたら、自分がしっかりするしかありません。そうしないと安心出来なくなりました。昔は誰かがやってくれたので何もしていませんでした。その見返りが帰って来たのだと考えています。日頃から仕事は常に頑張っているので、生活はどうかなると思っています。今は二人で暮らしていますが、長い間一人で生活していました。ですから一人になっても寂しいと思う事はありません。誰かが適当に話しかける事があるので大丈夫です。

Copyright (C)2017住まい造りを考えているとき.All rights reserved.